2019年度1回目 CFP試験受けてきました

こんにちは C&H 東です。

先日6月9日(日曜日)に福岡で行われたCFP試験受けてきました。

今回は金融資産運用設計とライフプランニング・リタイアメントプランニングの二科目受験でした。

前日の土曜日は近くの図書館で軽めの調整。その後夕方17時40分のバスにて福岡移動。

博多駅近くのホテル到着が21時半ぐらいでした。

その日の夜もホテルにて軽めの調整後 12時頃就寝。

翌朝は6時半に起床して8時にホテルを出発。

会場は天神にあります天神センタービル8Fの会場でしたので

地下鉄で移動しました。

8時20分ごろには会場入り。

すでの他の受験者が多数控室にて試験勉強をしていました。

このあたりから緊張が・・・。

一科目目の金融資産運用設計は9時半スタート。

苦手な金融 そして今回ライフにかなりの時間を費やしてしまい準備不足を否めない中の受験でした。

いざ試験スタート。

やはり難しい金融。

計算問題と最新の経済の時事問題。

スタートから心が折れそうでした。

なんとか時間内に最後の問題までたどり着けましたが手ごたえは全然なし。

この後のライフに全てをかける!!

という事で次の開始時刻を確認すると 15時半スタート。

受験票では確認してましたがいざ現場で過ごすとかなりの待ち時間。

金融が11時半で終了でしたのでここから約4時間の空き時間。

金融の手ごたえの無さから 控室にて試験勉強開始。

あまり疲れを残さないように休み休み勉強しました。

いよいよライフの試験開始。

1問目から過去問には出ていなかったFP業法関連でした。

その後定番のデータを見ての問題やキャッシュフロー問題。

その後計算問題(比較的過去問に忠実)が続き労災・育児・介護休業法など出題されました。

今回驚いたのが過去問では定番の高額療養費の問題が計算ではなく

文章問題でした。そしてこれがまた難しい問題でした。

内容をかなり詳しく理解していないと解けないような問題でしたね。

時間をかけて高額療養費対策をしてきたのでかなりショック。

後半は定番の老齢年金や障害年金の計算問題や退職金や確定拠出年金、小規模共済などの問題

などが出題されました。

退職金関連の問題も過去問にはない形式でした。

残りの文章問題は比較的過去問に忠実であったかなとおもいます。

50問目に到達したときがちょうど試験終了10分前でした。

この時点で疲労による頭痛がしていたのを覚えています。

2時間脳みそをフル回転させるのはかなり疲れます。

そして試合終了。

そして帰りのバスが18時05分 天神バスセンター発でしたので ホっとする間もなく

今回もこれまで一緒に勉強を行ってきましたM氏と一緒にバスセンターまで移動しました。

M氏は6科目最後となる不動産を受験されていらっしゃいました。

お互いにお疲れ様でしたと声を掛け合い。

天神を後にしました。

いつもバス停まで送ってくださり、方向音痴の私にはとても助かりました。

この場を借りてお礼を言いたいと思います。

いつもありがとうございます。

自己採点の結果は出ましたがまだ確定ではありませんので

後日7月17日の正式な発表をもってまた発表したいと思います。

少し勉強をお休みしてまた次の11月に向けて準備を行いたいとおもいます。

 

 

 

 

 

CFP試験勉強奮闘記
2020年度第1回CFP資格試験中止!続編

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしてります C&Hの東です。 前回のブ …

CFP試験勉強奮闘記
2020年度第1回CFP資格審査試験中止!!

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&Hの東です。 今回は …

CFP試験勉強奮闘記
CFP資格試験 ラストスパートへ!!

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&Hの東です。 昨年末 …