NISAとジュニアNISAの見直し

こんにちは C&Hの東です。

今日はNISA制度の改正について書きたいと思います。

2014年から制度が始まりましたので今年でちょうど5年が経ち、少しずつ認知度も増えてきている

頃ではないでしょうか。

まだ口座を持たれていない方は是非口座開設おススメ致します。

そもそもNISAとは

株や投資信託などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度です。

通常は利益に対して20.315%の税金がかかるのでNISA口座で利益が出た場合は

節税面で大きなメリットを受けられます。

今回の改正は平成35年1月1日以後に設けれる口座に適用されます。

①NISAについて、居住者等が非課税口座を開設できる年齢要件が、その年1月1日において18歳以上(現行20歳以上)に引き下げられます。

②ジュニアNISAについて、居住者等が未成年口座の開設ならびに非課税管理勘定および継続管理勘定の設定をできる年齢要件が、その年1月1日において18歳未満(現行20歳未満)に引き下げられます。

いかかでしたか。

このような非課税制度を積極的に取り入れて自分達の資産形成に役立てましょう!!

FPブログ
2021年度ふるさと納税返礼品紹介

こんにちはC&Hの東です。 今回は第二回目のふるさと納税返礼品紹介をいたします。 これからふ …

FPブログ
2021年度ふるさと納税返礼品紹介

こんにちはC&H東です。 今回は私が個人的におこなっているふるさと納税についてご紹介していき …

FPブログ
楽天カードを使いこなそう②

こんにちはC&H東です。 今回は前回に引き続き楽天カードを使いこなそうシリーズ②を お送りし …