米国株ご存知でしょうか?

宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしておりますC&Hの

東です。

今回は米国株投資編 です。

米国株? と、初めて聞かれる方は?となるかもしれません。

そうです。アメリカ企業の株です。

日本国内にいてアメリカ企業の株に投資をする事ができます。

投資というと日本企業の株や国内の証券会社や銀行が扱っている投資信託な

どがイメージしやすいかと思います。

しかしとある方法を利用すれば手軽に海外の株などが取引ができます。

それはというと

ズバリネット証券です。

窓口がある証券会社・銀行よりもネット証券会社の方が外国株は手軽に取引

ができます。

いわば、スマホさえあればどこにいても取引ができるのですから。

しかも手数料もかなり安くなってきておりお勧めです。

なぜ米国株がお勧めか。

①アメリカの方が企業成長率が強い

過去から見ても日本株は1990年代のバブル崩壊からなかなか抜け出すことができず、この35年間、株価の成長は見られず、未だにバブルピーク時の半分ほどしか回復できていません。

一方アメリカの方は右肩上がりの力強い成長を続けております。

この35年間でNYダウはなんと約20倍にまで上昇しています。

日本は横ばい。

米国株は20倍にまで成長。

よってどちらの市場が優位であるかは明らかです。

成長率の高さにおいても圧倒的に米国株が優位となっています。

②なんといっても経済力が強い!

1980年からのGDPの伸び率を見てもあきらか。

アメリカは2016年までに約6倍までDGPが増えている

日本は2016年までにわずか2倍程度です。

この数値を見ても経済力の違いはあきらかですね。

③国民の投資意識が違う

日本は昔から現金・預貯金での資産がほとんどなのに比べ、アメリカは

現金・預貯金の比率が少なく、有価証券の比率が約半分と非常に高く

なっております。

国民の投資意識が高いことにより株価の上昇を支え、また企業は投資しても

らったお金で次で設備投資や新たなビジネスに展開できるのです。

なので理論上は日本人も眠っているタンス預金から投資へシフトすれば

国内の株価が上昇していき、勝てる投資家が増えていくことになります。

いかがでしょうか?

同じ投資をするのであれば成長が見込めるマーケットへ投資!!

海外株への選択肢も検討してみてください。

 

以上 ありがとうございました。

 

 

FPブログ
これからの保険の選び方③

こんにちは。 宮崎都城にてファイナンシャルプランナーをしておりますC&H 東です。 今回はこれからの …

FPブログ
これからの保険の選び方②

こんにちは。 宮崎都城にてファイナンシャルプランナーをしておりますC&Hの東です。 今回は前回に続き …

FPブログ
これからの保険の選び方

こんにちは。 宮崎都城にてファイナンシャルプランナーをしておりますC&Hの東です。 本日はこれからの …