オリックス 都城 フラット35 取次店開始!! 

こんにちは C&H の東です。

この度弊社C&Hが宮崎県都城市にてフラット35の取次店を開始致しました。

CMでもおなじみのフラット35

フラット35とは?

フラット35とは民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携してご提供する

全期間固定金利型住宅ローンです。

簡単に言いますと家を買うときに現金で買われる方は少ないかと思います。

通常は銀行などからお金を借りて家の建てる方がほとんどではないでしょうか。

住宅金融支援機構は国が運営している住宅ローン専門の銀行みたいな感じです。

近年では銀行で借入する住宅ローンというと固定金利期間選択型や変動金利が中心かと思います。

なのでフラット35が最初から選択肢にないというケースも少なくありません。

住宅金融支援機構のフラット35の最大の特徴は

全期間金利固定という点です。

変動金利というものは金融情勢の変化によって借入金利が変動します。

借入後に市場金利が低下すると返済額が減少しますし、市場金利が上昇すると返済額が

増加します。

よって将来の総返済額が確定しませんので返済計画が立てにくいという特徴があります。

フラット35は全期間固定なので返済金額が借入時に確定します。

よって将来の返済計画は立てやすくなります。

とは言え、それぞれにメリット・デメリットありますのでそこを抑えておく必要があります。

固定金利期間選択型

当初〇年間は〇%など、一定期間固定金利が適用されるタイプです。

メリット

●固定金利期間中は返済額が確定できる。

●固定金利期間終了後に市場金利が低下すると返済額が減少する。

デメリット

●固定金利期間終了後に市場金利が上昇すると返済額が増加する。

●借入時に固定金利期間終了後の返済額が確定しないので返済計画が立てにくい。

変動金利型

メリット

●借入後に市場金利が低下すると返済額が減少する。

デメリット

●借入後の市場金利が上昇すると返済額増加する。

●借入時に将来の返済額が確定しないので返済計画が立てにくい。

●借入後に市場金利が急上昇した場合、未払利息が発生する場合がある。

全期間固定金利型

メリット

●借入時に借入期間全体の返済額が確定できる。

●借入後に市場金利が上昇しても返済額は増加しない。

デメリット

●借入後に市場金利が低下しても返済額は減少しない。

いかがでしょうか?

住宅ローンというと長いもので35年と非常に長く付き合っていくものなので

しっかりとした知識をつけて自分達のライフスタイルにベストな返済計画を立てていきましょう!!

これから 宮崎 都城で マイホームのご検討されている方は

ぜひC&Hの住宅ローン相談をご活用ください!

※弊社ではフラット35の取次もおこなっておりますのでフラット35のご相談や

融資のお手伝いが可能です。

今後こちらのブログにて最新のフラット35の金利一覧などもアップしてきたいと思いますので

是非ご覧ください。

 

「住宅ローン相談=FP」という新スタンダード。
宮崎 都城 フラット35 2020年6月金利

こんにちは 宮崎 都城 でオリックスフラット35代理店をしております C&H の東です。 2 …

「住宅ローン相談=FP」という新スタンダード。
宮崎 都城 フラット35 2020年5月最新金利

こんにちは 宮崎 都城にてフラット35の取次店をしております C&H  です。 2020年5 …

C&Hからのお知らせ
この度、代表取締役社長に就任いたしました。

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&H 東です。 タイト …