年金受給年齢75歳????

こんにちは C&H 東です。

先日日経新聞を読んでおりましたら気になる見出しが!!!

年金開始75歳も選択肢!!

どういう事か。 年金がもらえる年齢がいきなり75歳になったのか?!

慌てて記事を読んでみると勝手な私の勘違いでした

政府は人生100年時代を見据えて

現在65歳まで希望者全員の雇用を企業に義務付けている高年齢者雇用

安定法を改正し、70歳まで就業機会が確保される会社づくりを目指す方針だ。

これからは会社も働ける高齢者をどんどん雇用していきましょう!という事でしょう。

それに合わせて厚労省は年金の受給開始時期の選択肢を広げ70歳を超えても働き続ける

高齢者を支援する方針だそうです。

御存知かもしれませんが現制度では

年金を65歳より前倒しで受給した場合は一か月あたり0.5%ずつ減ります。

逆に後ろ倒しなら一か月あたり0.7%ずつ増えます。

60歳で受給なら3割減り、70歳まで遅らせれば42%増える仕組みです。

なんと月に夫婦で11万円を増える試算もあるそうです。

今回の改正は70歳以降も繰り下げれるようにするのと増額率も引き上げさらに上乗せ

するインセンティブをつける方向だそうです。

これだけみると少し興味があります。

年金の場合は終身年金なので自分が死ぬまでもらえるのが最大のメリットです。

なので増額した分は一生涯もらえるという事です。

75歳まで引っ張れるかどうかは置いといて、この年金の増額率は非常に

魅力的だと思いますので今後の改革の流れをしっかり押さえておく必要があるのかなと思います。

あとは自分の体と相談しながら豊かな老後を目指して

頑張っていきましょう!!

FPブログ
幼児教育・保育の無償化の今だからこそ お金を貯めるべき!!

こんにちは C&H  東です。 今回は幼児教育保育の無償化の今だからこそお金を貯めるべき!! …

FPブログ
小林市子育て支援センター チポリーノ館にてセミナー行いました。

こんにちは C&H 東です。 本日小林市子育て支援センターにてキャッシュレスポイント還元制度 …

FPブログ
消費税増税は逆にチャンス!!

こんにちは C&H 東です。 今回は前回のブログで書きました軽減税率制度に引き続き2019年 …