自分のポートフォリオを作ろう!

こんにちは 宮崎 都城 にてファイナンシャルプランナーをしております

C&Hの東です。

運用のテーマが続いておりますが引き続き運用がテーマです。

今回は自分のポートフォリオを作成してみましょう!です。

ポートフォリオとは自分達の金融資産をグラフにしたものです。

例えば

このような感じです。

海外では預貯金の割合が日本にみたいに多くなくて、半分以上の割合を

株や投資信託などで運用しています。

この低金利時代に預貯金にばかり資産を置いておくのは逆にリスクが大きい

といった話を聞いた事はないでしょうか?

なぜかと言うと

今の金融機関の金利は物価上昇に全然足りていないからです。

具体的に言うと過去からすると物価は大きく上昇しています。

タバコがひと箱100円ぐらいの時代から考えると今は500円ぐらいです。

約5倍になっているという事です。

今手元に100万円あるとして、将来物価が上がり今の100万円が90万円の価値しかないとなった場合はどうでしょうか?

もっているだけで自分の金融資産の価値が下がっていくことになります。

もちろん銀行に預けるのがわるいと言っているのではありません。

お金は回りものなので流動性・安全性を考えると銀行に預けておく必要が

あります。

例えば、すぐには使わない余裕資金があるのであればそのお金を

他の口座・金融商品に置き換える事で運用効果が期待でき、物価上昇対策も

とれます。

もちろん運用なので絶対に儲かるとは言えませんがここでは

お金が儲かるとうような感覚ではなく、お金に働いてもらう

という事が重要です。

証券会社・銀行・ネット証券を活用すれば、日本国内にいながら様々な会社・国に投資が行えます。

例えばアメリカの不動産に投資したいと思っていても日本に住んでいながらでは現地に頻繁に行けるわけではないですし、英語も理解しないといけません。

現実的ではないですよね。

しかし金融商品を活用すればそれが可能になります。

運用にリスクはつきものですが先ほど書いたように物価上昇を考えると

低金利の金融機関に預けているだけもリスクとなりえます。

以上 自分のポートフォリオを作成してみようでした。

 

FPブログ
キャッシュレスポイント還元 いよいよ6月まで!!

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&Hの東です。 昨年か …

FPブログ
がんばろう都城!事業者支援金が始まりました。

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&Hの東です。 新型コ …

FPブログ
長期運用の安定したメンタル操作

こんにちは 宮崎 都城にてファイナンシャルプランナーをしております C&H 東です。 またま …