コロナウイルス休業に対する保険について

こんにちはC&Hの東です。

昨年からこの世に突如現れたコロナウイルス。

このウイルスの猛威に世界中の人々がいつもの日常を奪われました。

しかし、これまでも人類は何度もこのような難局を乗り越えてきました。

今回も世の人々と協力し乗り越えていくことでしょう。

さて今回はコロナウイルス感染により休業を余儀なくされた場合に対する保険についてのご紹介です。

国からの協力金などもありますが一部の業種に限らてしまう為万能ではありません。

しかしながら民間の保険でそこがカバーできれば加入者はすべて補償対象となります。

今回は各損害保険会社が販売している事業保険について少しご紹介いたします。

事業保険とは、例えば自分のお店で第三者にケガをさせてしまった場合、物を壊してしまった場合の賠償や台風や雷などでお店の設備が壊れてしまった場合の物に対する補償や災害時に被害がでてしまいやむなく休業した場合の休業補償などがあります。

この休業補償に注目です。

元々は特定感染症については休業補償を認める保険会社もあったのですが

なんせ新型と名前に付くぐらいなのでコロナウイルスについては保険の約款上明記されておらず改定待ちの状態でしたが

少しずつ改定が進んでおりこの休業補償についても保険金が出る可能性がでてきております。

とある会社では保健所からの指示で消毒が必要となった場合に一時金がでたり、休業14日間に関しては保険金が出るという改定が行われました。

すでにご加入の事業所様は今加入している保険会社に尋ねてみるとよいでしょう。

またこれから保険に加入されたいという事業をされていらっしゃる方は自分達にあった補償が受けられる保険会社を見つけてみるといいかと思います。

 

 

FPブログ
2021年度ふるさと納税返礼品紹介

こんにちはC&H東です。 今回は私が個人的におこなっているふるさと納税についてご紹介していき …

FPブログ
楽天カードを使いこなそう②

こんにちはC&H東です。 今回は前回に引き続き楽天カードを使いこなそうシリーズ②を お送りし …

FPブログ
楽天カードを使いこなそう①

こんにちはC&Hの東です。 今回は連載で楽天カードを使いこなそうというテーマで書いていきたい …